ディサービス「ぽれぽれ」訪問記*筑後へ

2015.03.02 Monday 21:00
0
    3月2日(月)

    昨年11月、古い友達が筑後市でディサービス事業を始めました。
    60歳なかばにしてのスタートですから彼女の選択とそのエネルギーには敬服です。

     今日はその「ディサービスぽれぽれ」のホーム見学に行ってきました。
    幸い春めいた天候に恵まれて宗像から筑後まで片道高速利用で一時間半100キロのちょっとした遠足気分です♪

    筑後平野は久留米市を中心に広がる福岡一の平野なんですね〜
    なるほど、車窓から見える風景はどこまでも水平に広がる田園と青い空ばかり。
    遥か遠くに背振山地があるような無いような・・・とにかく山影ははっきりとは見えません。
    宗像のように海に近くてどこにいても背景に300〜400m級の連山がある景色とは違うために同じ福岡県内なのに「遠くにやってきた」って気分に浸れました。羽犬塚という珍しい地名にも古いいわれがあるんだそうです。



      
    施設にするための貸家物件を色々探してやっとみつけた平屋の家、とうれしそうな友人古川さんの説明を受けながら玄関へ・・
    こんにちは〜1.jpg

    玄関に「ぽれぽれ」の看板  アフリカのことばで「ゆっくり」という意味だそうです
    看板2.jpg


    食卓を潤わせる菜園として活躍するには十分のスペースですね〜なにが育つのでしょうか?
    菜園スペース3.jpg


    さぁ、ホームにおじゃまします こんにちは〜
    4玄関.jpg


    キッチンではスタッフの方たちが昼食の準備中

    6昼食準備.jpg
    若いスタッフさんも忙しそう
    配膳9.jpg


    今日のメニュー  おいしそう〜〜
    「入れ歯でも食べられることと見た目がぞんざいにならないように気を配っている」そうです
    昼食メニュー7.jpg


    今日の訪問の人たちと一緒にお昼をいただきました
    いただきます8.jpg

    食事が終わり、お風呂に入る人やおしゃべりの時間があって・・・それからみんなで柔軟体操
    手足を動かしてとても気持ちがよかったです
    スタッフ8名なので一人ひとりへの細かな心配りが感じられました
    体操.jpg


    そして「三時のおやつ」
    みなさん楽しみにされていますよ〜
    3時のおやつ.jpg


    永年シンガーソングライターとして活躍されていた眞野明美さんはここのスタッフであるとともにぽれぽれの素敵なエンターテイナーでもあります。地域活動もされているのでご存知の方も多いのでは?彼女のギター演奏と歌声はさすがプロですね〜素晴らしかったです!
    ちなみに96歳になられる眞野さんのお母さんもここで介護を受けられています。
    ギターサークルやまびこの一員である私、本当にうれしい貴重な体験の日、今後の励みになりました!
    シンガーソングライターMさん.jpg
    もう一人ギタリストFさんも・・・
    ギタリスト.jpg
    IMG.jpg
    施設にはA4いっぱいに大きく書かれた歌詞集が常備されていて「○○番」というとすぐに眞野さんのギターが始まります。10曲は軽々。終わったら体が熱くなりました。



    実はここのスタッフさんたち、自称「ぽれぽれいまいち楽団」員なんです。ギター、ヴァイオリン、リコーダー、アコーディオン、キーボードなど多才

    眞野さん率いる「いまいち楽団」は他の施設でも演奏活動をされています。介護の仕事から離れてステージで演奏をされているスタッフの姿も興味深いのでビデオ映像からカメラに撮りました。画像が悪いですが雰囲気は伝わるでしょう?
    ぽれぽれ楽団.jpg

    古川さんです。「変装」と言ったら「演出」といい直されました。失礼!
    ヴァイオリン.jpg




    **********************************************
    ディサービスぽれぽれでは歌をたくさん歌います
    どきどき わくわく しんみり じーん ほんわか
    年齢を重ねるにつれて徐々に薄れていく感情を呼び覚まし
    音楽が持つ力と感動を共有します                  ぽれぽれ 施設ご案内しおりから

    **********************************************



    「利用者さんから気に入られているのは多分施設らしくないから」
    「笑いと歌がいっぱい」「スタッフの仕事は介助&エンターテイメント」と施設責任者の古川百合子さん

     一日が終わるとまた明日の準備が始まる。体に気をつけて頑張ってください。

    Yさん.jpg


    今日はひととおり利用者さんと同じように参加させてもらいました。
    いつもと違うメンバーがいるので少々みなさんがお疲れになったかもしれませんね〜。
    おじゃましました。



    誰もが他人ごとではない老人問題。自分の親であったり兄弟、そしてやがて自分。
    避けては通れない問題であるゆえにいつも考えておかなければ。。。心の準備をはじめます。



    デイサービス ぽれぽれ   
    筑後市西牟田1885−3   TEL:0942−65−5711
    代表者:古川百合子
    category:老人介護 | by:ちわわんママcomments(1) | - | -
    Comment
    ほんとに敬服します。拍手!
    いずれ、いえ、まもなく自分のことです。
    • コスモス
    • 2015/03/10 5:11 PM








       

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • 第6回陶遊祭*風景編*陶芸小屋プルック 
      ちわわんママ
    • 第6回陶遊祭*風景編*陶芸小屋プルック 
      コスモス
    • 陶芸小屋プルック*春の陶遊祭にむけて
      ちわわんママ
    • 陶芸小屋プルック*春の陶遊祭にむけて
      コスモス
    • 陶芸小屋プルック 令和元年の作品から  船津恵子
      ルナママ
    • 陶芸小屋プルック 令和元年の作品から  船津恵子
      Yoko
    • 70歳からのスマホデビュー!!
      ルナママ
    • 70歳からのスマホデビュー!!
      コスモス
    • 70歳からのスマホデビュー!!
      Jooni
    • ホームホスピスひさの*終末のあり方
      ルナママ
    Recommend
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM